ハーレ・クイン

ハーレクイン【映画】の主題歌や歌手は?サントラ音楽の発売はしているかも調査!

スポンサーリンク

2020年3月20日に日本公開されるマーゴット・ロビー主演の映画ハーレイクインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』封切に先駆け、予告編が公開されています!

 

ジョーカーと別れ新たな人生をすすむハーレクイン。個性的なワケあり女性たちと出会い、自由を勝ち取るためチームを組み『覚醒』していくアクションムービー

みなさんはもうハーレクイン【映画】の予告編はチェックされましたか?

 

こちらのバックで使用されている主題歌

どこか哀愁のあるメロディーライン。

歌われている方はどんな歌手なのでしょうか?気になりますよね!

今回はハーレクイン【映画】の主題歌やサントラそして映画音楽を掘り下げてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

ハーレクイン【映画】サントラ音楽ってもう発売されてるの?

引用:https://virtualgorillaplus.com/

本作のサントラについても、注目が集まっています!

気になる映画音楽の詳細はこちら!

オリジナル・サウンドトラック国内盤

ハーレイクインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY:ザ・アルバム

¥1,980+税/WPCR-18321 歌詞、歌詞対訳付き

 

3月4日にリリース決定!

▼配信『Birds of Prey: The Album』配信日:2020年2月7日

  1. ドージャ・キャット 「ボス・ビッチ」
  2. ホイップクリーム(feat.ベイビー・ゴス)「ソー・シック」
  3. ミーガン・ジー・スタリオン&ノーマニ 「ダイヤモンズ」
  4. サウィーティー&GALXARA 「スウェイ・ウィズ・ミー」
  5. シャーロット・ローレンス 「ジョークス・オン・ユー」
  6. メイジー・ピーターズ 「スマイル」
  7. CYN 「ロンリー・ガン」
  8. ホールジー 「エクスペリメント・オン・ミー」
  9. Jucee Froot 「デンジャー」
  10. K・フレイ 「バッド・メモリー」
  11. ソフィー・タッカー 「フィーリング・グッド」
  12. ローレン・ハウレギ 「インヴィジブル・チェーンズ」
  13. ブラック・キャナリー「イッツ・ア・マンズ・マンズ・マンズ・ワールド」
  14. サマー・ウォーカー「アイム・ゴナ・ラヴ・ユー・ジャスト・ア・リトル・モア・ベイビー」
  15. ADONA 「ヒット・ミー・ウィズ・ユア・ベスト・ショット」
関連商品はこちら
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY:ザ・アルバム

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY:ザ・アルバム

サントラ, アドナ
1,980円(11/29 10:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

ハーレクイン【映画】注目の映画音楽!“サントラの巨匠”ってどんな人?

映画ハーレクインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY:ザ・アルバム』のプロデューサー兼制作総指揮を手掛けるのは、

『グレイテスト・ショーマン』

『スーサイド・スクワッド』

『ワイルド・スピード SKY MISSION』

 

などのアルバム・プロデューサーを務めたアトランティック・レコードのウェストコースト部門社長、ケヴィン・ウィーバーです。

中でも、2016年にリリースした

『スーサイド・スクワッド・サウンドトラック』は、世界70か国のアルバムチャート1位を獲得しました!

さすが“サントラの巨匠”と称されるだけありますね。

 

そしてこちらの作品は、2018年に世界で最も売れたアルバムに認定されたということです。

3月4日に国内盤がリリースされるに先駆けて、シンガーソングライターのシャーロット・ローレンスによる「ジョークス・オン・ユー」が解禁されました。

 

ホールジー、ドージャ・キャット、サマー・ウォーカー、ローレン・ハウレギなど、パワフルな豪華女性アーティスによる贅沢なサントラ。

アルバムに先駆けてリリースされたミーガン・ジー・スタリオンとノーマニのコラボによるシングル「ダイヤモンズ」は早くも大ヒットの予感!

 

気になる音楽、ぜひ聞いてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

ハーレクイン【映画】映画主題歌!注目の歌手は誰?

ここまで話題満載の映画音楽の中に、ひと際異彩を放つ楽曲があります。

予告編のバックに流れていた主題歌、フランスのシャンソン歌手エディット・ピアフによる愛の賛歌です!

今回の主題歌として採用された彼女は、シャンソン界の伝説であり、フランスの国民の象徴

特にこの歌は世界中で愛されカバーされるほどとても有名な一曲となっています。

 

そんな魅力的な彼女は、いったいどんな女性だったのでしょうか?

エディット・ピアフはニューヨーク公演の最中、プロボクサーのマルセル・セルダンと恋に落ちます。

しかし、しばらくしてそんな幸せを引き裂くかのように、彼は、突然、飛行機事故により亡くなってしまいます。

この曲はマルセルはの愛を綴った曲で、事故から間もない1950年にレコーディングされたということです。

 

では、なぜ、今作品でエディット・ピアフの曲が選ばれたのでしょうか。

アクションシーン満載のド派手なシーンにばかり目が行きがちですが、ジョーカーとの悲しい別れを経験し、新しい仲間とともに助け合うチームの中に感じるのは『愛』です。

本作のテーマは『愛』だからこそ、エディット・ピアフのこの曲が選ばれたのかもしれません。

 

こうして改めて聞き直すと、エディット・ピアフの哀愁のある深い歌声が、この作品のひとつのスパイスとして効いていることは確かのようです。

関連商品はこちら
ザ・ベスト・オブ・エディット・ピアフ ~生誕100年

ザ・ベスト・オブ・エディット・ピアフ ~生誕100年

エディット・ピアフ
2,722円(11/29 10:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

ハーレクイン【映画】の主題歌や歌手は?サントラ音楽の発売はしているかも調査!まとめ

引用:https://front-row.jp/

いかがでしたか?

今回は、ハーレクイン映画】の主題歌や歌手は?サントラ音楽の発売はしているかも調査!ということで掘り下げてみました。

 

原作がアメリカンコミックということで、ハーレクインのド派手なファッションに注目が集まりがちですが、サントラの巨匠の巧みな誘導により、歌手エディット・ピアフの歌声に誘われて思わず映画館に足を運んでしまったという方も少なくなさそうですね。

 

ぜひみなさんも、ハーレクインの映画内容を含め、世界観を堪能されてはいかがでしょうか。

それでは、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

スポンサーリンク