007ノータイムトゥーダイ

007ノータイムトゥーダイのキャスト登場人物は?画像一覧でご紹介!

スポンサーリンク

2020年4月10日に公開されるシリーズ最新作、『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』

本作でジェームズ・ボンド役を引退となる主演のダニエル・クレイグをはじめ、シリーズ恒例のボンドガールを含めた各登場人物を演じるキャスト陣にも注目が集まっています。

今回はそんな『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』の主要キャラクター役のキャスト一覧を画像付きでご紹介致します!

 

スポンサーリンク

『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』のキャスト&登場人物をご紹介!

引用:https://www.cinemacafe.net

ダニエル・クレイグ版ボンド最終作

先述したとおり、本作はダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じる最後の作品となっています。

2006年から述べ14年間、5作品に渡って主演を担当されました。これだけのアクション大作を長期間継続するのはそれだけで大仕事ですよね。

前々から噂は出ていたようですが、本作に関連したインタビュー中の質問で内容を肯定したことから引退が確定したそうです。

それでは、まずはそんなダニエル・クレイグさんからご紹介致します!

 

ジェームズ・ボンド役:ダニエル・クレイグのプロフィール

引用:https://travis67.ti-da.net/

ジェームズ・ボンド”殺しのライセンス”を持つ男。世界でも有数のスパイ。しかし現在の彼は既に引退し、ジャマイカで平穏な日々を送っていたのだが…。

前作で因縁の相手との決着をつけ、既に一線を退いた身である今作のボンド。そんな彼を演じるダニエル・クレイグさんは激しいアクションにも体当たりで挑んでおり、本作撮影中に手術が必要なほどの足の怪我も負ってしまったのだとか…熱の入りようが感じられるエピソードですね。

また、今作も彼が乗る『ボンドカー』にも注目です。

 

ダニエル・クレイグのプロフィール

  • 本名:ダニエル・ロートン・クレイグ
  • 生年月日:1968年3月2日
  • 出身地:イングランド・チェシャー州/チェスター
  • 身長:178cm

パブオーナーの父と美術教師の母との間に生まれたクレイグさんですが、4歳の時にご両親が離婚されたことで母・姉と共にリヴァプールに移住されたそうです。その後、シェイクスピア演劇で舞台デビューされ、1991年に音楽演劇学校を卒業された後、92年に映画俳優としてデビューされました。

いくつかの演技賞などを受賞されて名実ともに注目されていたところ、2005年に6代目ジェームズ・ボンド役に大抜擢されました。

 

ジェームズ・ボンド役としての波乱

引用:http://blog.livedoor.jp

実はダニエル・クレイグさんがジェームズ・ボンドを演じるにあたって、決して順風満帆とはいきませんでした。6代目ボンドとして発表された直後から、従来のイメージからは大きく外れた容姿に凄まじいバッシングを受けたのです。

金髪である点や、過去のボンド俳優に比べると身長が低い点、ダンディでキザなイメージとはかけ離れた印象などなど…今ではちょっと信じられない批判が相次ぎました。

ご本人はショックを受けたそうですが、逆に「このような批判を黙らせるには、この役を誰よりも上手く演じる他無い」と奮起されて挑んだのだとか。結果は勿論、皆さんがご覧の通りです…!

 

スポンサーリンク

マドレーヌ・スワン役:レア・セドゥのプロフィール

引用:https://travis67.ti-da.net/

前作『007 スペクター』でボンドに救われた女性マドレーヌ・スワン。彼と行動を共にし危機を乗り越えるうちに親密になっていく。今作でも引き続き登場するが…。

前作に引き続き登場するボンドガール、マドレーヌ・スワン。予告編では彼女が抱える秘密や、ボンドとの関係に何らかの重大な鍵があるように描写されているのが気になるところです。演じるレア・セドゥさんもそのまま続投、今作でも激しいアクションやセクシーな演技に期待したいところです。

 

スポンサーリンク

レア・セドゥのプロフィール

  • 本名:レア・エレーヌ・セドゥ=フォルニエ・ド・クロゾンヌ
  • 生年月日:1985年7月1日
  • 出身地:フランス/パリ
  • 身長:168cm

レア・セドゥさんは祖父と大叔父が映画会社の会長、母は石油開発会社の創設者の孫という名家の出身で、2005年にミュージックビデオに出演された後、翌2006年に女優としてデビューされました。

2008年に有望新人女優賞にノミネートされ、翌年にクウェンティン・タランティーノ監督の『イングロリアス・バスターズ』でハリウッドに進出。2013年に第66回カンヌ国際映画祭で史上初の出演女優としてパルム・ドールを受賞されています。

そして2016年には恋人との間に第1子が誕生しており、女優としても母親としても大活躍中となっています!

 

サフィン役:ラミ・マレックのプロフィール

引用:https://travis67.ti-da.net

ボンドを狙う謎の男、サフィン。顔は部分的にケロイドのようになっており、能面のような不気味な仮面を身に着けることもある。危険な最新技術を操る、正体不明の敵

今作で初登場となるラミ・マレックさん演じるのが、ボンドと対峙する謎の敵・サフィンです。プロデューサー曰く「スーパーヴィラン」であり、「ボンドを本当に怒らせる曲者」とのことです。予告編では仮面を着け武装した姿やボンドと直接対面する様子が確認できます。果たしてどのような相手なのか、非常に気になりますね。

 

ラミ・マレックのプロフィール

  • 本名:ラミ・セイド・マレック
  • 生年月日:1981年5月12日
  • 出身地:アメリカ合衆国・カリフォルニア州/ロサンゼルス
  • 身長:175cm

エジプト出身のご両親を持つラミ・マレックさんは2004年から俳優としての活動を開始されています。2005年から2007年に放映されたコメディドラマへの出演で人気を掴み、2006年に第1作が公開された『ナイトミュージアム』シリーズにエジプト国王アクメンラー役で出演されています。

日本で一躍有名になったのは、2018年公開の『ボヘミアン・ラプソディ』でのフレディ・マーキュリー役ではないでしょうか。この役作りの為に一年間も付け歯を付けたまま生活し、そのままで演技は勿論、食事や歌まで完璧にこなすようになっていたのだとか。

また、2019年には同作で第91回アカデミー賞最優秀主演男優賞を獲得されています。アラブ系俳優では初の受賞ということもあり、TIME誌の「世界に最も影響を与えた100人」アーティスト部門に選出されています。

 

ノーミ役:ラシャーナ・リンチのプロフィール

引用:https://travis67.ti-da.net

新たな時代の00エージェントノーミ。ボンドが引退した後のMI6で活躍する現役工作員である彼女は、どのようにボンドと関わるのだろうか。

初の女性00エージェントを演じるラシャーナ・リンチさん。予告編ではノーミが2年前から00ナンバーとなっている事や様々な銃火器を巧みに操る姿が確認できます。また、ボンドに対する扱いはやや当たりが強いようにも見えますね。そんな彼女とボンドとの共闘が楽しみです。

 

ラシャーナ・リンチのプロフィール

  • 本名:ラシャーナ・ラシーダ・リンチ
  • 生年月日:1987年11月27日
  • 出身地:イングランド/ロンドン
  • 身長:175cm

ジャマイカ系イングランド女優のラシャーナ・リンチさんはロンドンのアート・エデュケーション・スクールで演劇の文学士を取得して卒業された後、2011年に映画デビューされキャリアを重ねています。

アメリカのテレビドラマに多数出演されていますが、日本では2019年に公開された『キャプテン・マーベル』のマリア・ランボー役で有名ではないでしょうか。今後の活躍が望まれる女優さんですね。

 

フランツ・オーベルハウザー役:クリストフ・ヴァルツのプロフィール

 

引用:https://movieweb.com/

フランツ・オーベルハウザー、またの名をエルンスト・スタヴロ・ブロフェルド。巨大犯罪組織「スペクター」の首領でありボンドの宿敵。前作での死闘の後、収監されている。

もう一人忘れてはならないのがクリストフ・ヴァルツさん演じるフランツ・オーベルハウザーです。ボンドとは義理の兄弟関係でありながら、自らは死を偽装し犯罪組織「スペクター」を設立して暗躍を続けます。

実はダニエル・クレイグ版第一作『007 カジノ・ロワイヤル』以降全ての事件に関与していた黒幕で、今作ではどのように関わってくるのか要注目です。

 

クリストフ・ヴァルツのプロフィール

  • 本名:クリストフ・ヴァルツ
  • 生年月日:1956年10月4日
  • 出身地:オーストリア/ウィーン
  • 身長:170cm

ウィーンの演劇学校やニューヨークの演劇研究所で演技を学んだ後、舞台俳優としてキャリアをスタートしたクリストフ・ヴァルツさんは、1980年代からテレビ俳優としても活躍され、2000年にはドイツのテレビ番組で監督デビューもされています。

2009年にクウェンティン・タランティーノ監督の『イングロリアス・バスターズ』第62回カンヌ国際映画祭男優賞および第82回アカデミー賞助演男優賞を獲得されました。さらに2013年には同じくタランティーノ監督の『ジャンゴ 繋がれざる者』二度目のアカデミー賞助演男優賞を受賞されています。

 

007ノータイムトゥーダイのキャスト登場人物は?画像一覧でご紹介!まとめ

引用:https://indianexpress.com/

今回は主要な登場人物と演じるキャストの方々を画像と共にご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

過去シリーズから続投されている方は勿論、気になる新キャラクターを演じられる方も非常に魅力的ですよね。彼らはいったいどのような活躍を見せてくれるのでしょうか。

『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』は2020年4月10日から全国で上映開始です!

ダニエル・クレイグ版007の最終作を是非ご覧ください。

 

それではまた!

スポンサーリンク